Twitterアプリ【Feather for twitter】ってどう?特徴を紹介

こんばんはー。

今回はTwitterアプリの【Feather for twitter】について紹介したいと思います。Feather for twitterはTwitterのクライアントアプリで有料となっています。

有料と聞くと、遠慮しがちになると思いますが、機能は充実しているためツイッターをよく利用する方にはオススメ出来るアプリだと思います。

早速紹介していきます!

 

Feather for twitterの基本情報

 

項目詳細
アプリ名Feather for Twitter
価格360円(Lite版は無料)
公式HPhttps://covelline.com/feather/

 

feather for Twitter

feather for Twitter

covelline, LLC.¥360posted withアプリーチ

無料トライアル版[Feather lite for twitter]

feather lite for Twitter

feather lite for Twitter

covelline, LLC.無料posted withアプリーチ

 

Feather for twitterってどんなアプリか?

Feather for twitterは普通のTwitterのクライアントアプリです。が、Feather for twitterにもいくつの特徴があります。画像を交えてどんなアプリ?ってのを紹介していきます。

 

まず注目する点はフッターにカスタマイズ性の高いフッターメニューがあることです。通常のTwitterアプリの場合はフッターメニューを変更することが出来ませんが、こちらのアプリでは、検索結果やユーザーのボタンを追加することができます。

 

アカウントの画面では複数のアカウントを管理できます。右にある色を選択し、アカウント毎のカラーを設定することが出来ます。

 

次にホーム画面です。シンプルな構造と優しい色でデザインされているので、見やすさはとても良いですね!最低限の情報は備わっています。画像が一枚の場合はツイート全体に画像が表示されます。

 

続いて、 個々のユーザーページ。通常のツイート表示はもちろんのこと、先ほど記載した通り、下部のフッターメニューにユーザーを追加することが出来ます。これにより個人のユーザーページへのアクセスが容易となっています。

お気に入りのユーザーをフッターに保存しておくと簡単にアクセスすることができますね。

 

 

ツイートの検索です。検索した条件を保存し、下のフッターメニューへ追加することが出来ます。これを使ってエゴサもワンタッチで簡単に!これが意外と便利だったり?!

 

フッターメニュー編集画面。フッターの場所変更や削除等こちらの画面で全て修正を加えることが可能。

  

最後に投稿画面。特にこれといったものはないですが、使い勝手も悪い所は見つかりませんねー。

アイコンの意味

フッターに表示されるアイコンはそれぞれ以下のような意味を含みます。

ホームボタン

リプライボタン

ユーザー (ユーザー毎にボタンを設置)

トレンドボタン

DMボタン

検索結果ボタン

いいねボタン

 

まとめ

Feather for TwitterはTwitterをさらに便利に使えるTwitterクライアントアプリです。標準のTwitterアプリよりさらに機能が充実しており、特にフッターメニューからのアクセスが良く、自分の欲しい情報を引き出しやすいところが良いですね。

参考になりましたら幸いです!

おわり!