ネットで安くモノを買うには?新品なら価格.com、中古ならフリマアプリがおすすめ

今回は、私なりのネットで安くモノを買う方法を紹介します!
今やネット通販は一般的になりつつあります。ボタン一つで商品を届けてくれたり、店舗より低価格であることが理由でしょう。

まずは新品か?中古か?

まずは購入したい商品が新品か中古品かどちらが良いか決めましょう。
商品によっては中古でもよさそうなものがありますよね。

新品推奨
・テレビ、冷蔵庫などの大型家電
・バッテリーで動作するモノ(消耗品)

テレビなどの大型家電は、万が一故障した時の保証が欲しいですよね。バッテリーについては、
出品者の主観によるからです。

中古でも良いと思うもの
・充電コード
・テレビゲームのソフト

劣化がしないものは中古でも良いかなと感じます。テレビゲームのソフトも動けばいいですよね。

結局はどこまで妥協できるかになってきます。
パソコンの場合でも持ち歩かないのでバッテリーが消耗しきっててもいいから動くものが欲しいという人もいますし、保証いらないからとにかく安く買いたいという方もいると思います。予算と用途を決め、自分に合ったものを選択しましょう。時間が許せば、両方検討するのが一番良いです。

 

新品なら価格.comで価格比較!

新品を購入する場合は、最初に 価格.com を確認します。
価格.comとは小規模のネット通販サイトを含む多くのサイトの価格情報が纏められており、価格の比較に適しています。
参考 価格.comサイト名
下の画像が一例です。

価格.comに掲載されている価格は商品によってはかなり安い時があります。
実際に私はカメラをここ経由で70000円で購入しましたが、全く同じ商品がアマゾンでは80000円超え、某電化製品の店では90000円超えでした。そのため、通常の価格より非常に安く購入することが出来ました。

MEMO
Amazon等の大型通販サイトとは異なり、「送料がかかる」「発送までの日数が長い」「決済方法が少ない」ことがあります。詳しくは店舗を確認するようにしてくださいね

 

中古ならフリマサイトがおススメ

続いては、中古購入の場合です。中古であればフリマサイトをオススメします。
フリマサイトとは、個人 対 個人のC to Cのフリーマーケットサイトであり、個人が自由に値段を設定し、商品を売買出来るサイトです。

フリマサイトの仕組み

フリマサイトの商品は、個人が自由に値段を設定できるため比較的安価なモノが多いです。なぜなら一般の方がモノの価値を正しく見極めることが難しく、買い手にとって非常に安い値段で出品されているものがあるからです。しかし、それは購入者側にも言えることで、商品の状態を正しく確認し、値段に見合っているか見極める必要があります。

有名なフリマサイト2選

メルカリ
世界で1億ダウンロード数を誇るフリマNo.1アプリです。非常に使い勝手がよく、仕組みもしっかりしているため安心して取引ができます。

ラクマ
楽天が運営するフリマアプリサイトです。メルカリと比較すると商品数は少ないですが、楽天ポイントを使用できる点は便利です。

ラクマ(旧フリル)

無料
(2018.05.21時点)
posted with ポチレバ

購入する際に注意点があります。

注意

・商品の状態は必ず確認すること。
・商品の紹介文を確認すること。 (理由:ゲームの「箱」が商品の場合があるため)

まとめ

  • 新品は、価格.comで探すべし!
  • 中古は、フリマサイトで探すべし!

中古については、ヤフオクも良いと思います!

おわり!