折り紙を一色にする話題のパズルゲーム「KAMI2」が面白い!ストーリーを進めよう【暇つぶしゲーム】

今回は暇つぶしシリーズの紹介です!
最近パズルの配色を1色にする単純なゲームで話題のKAMI2というアプリが上位に挙がってきています。

面白そうだったのでプレイしてみましたー。

あの傑作パズルゲーム「KAMI」の続編!

派手ではないが中毒的なあのパズルゲームが戻ってきました!
100種類以上の手作りのパズルを含む「Kami 2」は、理論と頭脳を必要とする一筋縄にはいかないゲームです。

果たしてキミにパーフェクトを達成することはできるかな?
面を最小の手数で単色に染めることが出来ると、パーフェクト達成です。しかし予想外の展開があなたを待ち受けているのでご注意を!

機能を増やしたいって?
毎日のグローバルデイリーチャレンジで連勝していきながら世界中の猛者と競い合おう!他プレイヤーが作成した自作パズルを解くことができるかな?

想像力で世界に挑もう!
パズルビルダーを使えば自作のKAMIパズルが作れます。作成したパズルを公開して、友人たちや世界中のプレイヤーにハイスコアを競わせることもできます!

引用先:Apple storeの紹介文

KAMI 2

KAMI 2

State of Play Games無料posted withアプリーチ

KAMI2はどういうゲームか?

KAMI2はパズル(折り紙)の配色を塗り替えて1色にするゲームです。
非常にシンプルなゲームなので簡単に始めることが出来ますね。

ストーリーモードを選択すると、多くのステージが出てきます。

ステージをクリックすると以下のような画面が表示されます。
どうすればステージクリアになるかというと、全ての色を同じにすることです。

ゲームの流れとしては、右下のパレットから色を選択 -> 色を塗る だけです。

左下にある数字は、「色を塗れる回数」であり、この回数内に全ての色を1色にする必要があります。
右下にある色は、塗れる色の種類です。

じっくり考えてみましょう。外側の色が緑の6角形が3つあるので、背景を緑に合わせるほうが回数が少なくなりそうですね。恐らく赤にしようとすると回数が足りなくなります。

ぱっと見た感じ、赤が多いので赤に合わせよう!と思いこんでしまいそうですね><

まずは、右下の暗い肌色?を緑に塗ってみました。

次に上の六角形の真ん中にある暗い肌色?を緑に変えてみます。

続けて、真ん中の赤色を緑に変えました。

あとは分かりますよね?背景を赤から緑に変えると、全体が緑になります。これでステージクリアになります。




エディット機能があり、全国の皆さんが作成したステージをプレイ出来ます!

KAMI2にはエディット機能があり、ステージを自作することが出来ます。

また、他人が作ったステージでも遊べることが出来るので、ステージは無限にありますね。

ヒント機能もあります

下にある電球ボタン(ヒントのボタン)を押すと、どの色をどこに塗ればいいのか表示されます。

ステージは現在で19×6= 114個!

ステージは現在114個まで公開されています!
それぞれのステージで必要なクリアの数が記載されています。

雰囲気とBGMもgood

こちらのゲームは和風な感じのBGMと雰囲気も魅力の一つですね。

是非遊んでみて下さいー。

KAMI 2

KAMI 2

State of Play Games無料posted withアプリーチ

おわり!