【旅行】石川へ行ってきました(1日目)

先日、初めて石川へ行って来たので振り返ってみようかなと思います。

名古屋から車で約3時間走る


名古屋から金沢までは約250km。
岐阜を横断する東海北陸道と米原・福井を経由する北陸道がありましたが、今回は後者の北陸道を選択しました。
東海北陸道のほうが距離的には短いのですが、東海北陸道は途中で1車線になるため混雑するのと、北陸道のほうが走りやすいためです。

ETC利用で約4000円程度でした。

金沢21世紀美術館

金沢市内にある金沢美術館です。
兼六園の隣にあるということで交通網はしっかりしているので行きやすかったですね。

いざ入場しようとしたんですが、チケット購入で大行列。40分ほど待ちました。
受付場所が3箇所しかなく、説明も長かったためだと思います。今後増やして頂きたいです。

入り口付近には有名(?)なプールがあります。上から見るとあたかもプールの中に水が入っているように見えるものですね。

上から見るだけなら無料となっていますが、雨の日は見れないので注意です。

芸術・美術は全く分からない者同士で入ったので、「なにこれ?」「意味わかんない」の連続でした。
「これってこういうことじゃない?」「いや、こういうことでしょ~」のような会話をすることが出来たので非常に楽しかったです。

美術館は美術に興味のある人だけ楽しめるイメージがありましたがそんなことは無いと思いました。興味のある者同士 もしくは 興味のないもの同士 で行くのが良いかなと感じました。

話のネタにも困らないので、気になる人を誘ってみてはいかがでしょうか?

兼六園

金沢21世紀美術館から徒歩で数分にある兼六園へ行きました。金沢の美しい庭園ですね。あいにくこの時は大雨でした。

入場料はなんと310円!事前に調べていなかったので知らなかったのですが、非常に広い庭園でした。

根が露出している木

ハート型に見える削られた木。航空機の燃料に使用するために削られたものらしい。

晴の日だともっと良かったと思いますが、欲張りは言えません。
雪が積もっているときはもっと綺麗らしいのでまた行きたいですね。

ひがし茶屋街


京都や高山にある古い町並みを味わえる観光名所です。
抹茶や、和菓子、金箔ソフトなどが食べられるカフェが多かったですね。

ランチは自由軒と呼ばれるレストランで、醤油味のオムライスを頂きました。とても美味しかったです。

↑こんな感じの外観。後々調べると結構有名なところだったらしい。

食べ歩きが好きな人、古い建物が好きな人はオススメの観光地でした。

近江町市場

ひがし茶屋街から徒歩で15分程度にある市場です。
海鮮系の店舗が非常に多くあり、食べ歩きも出来ます。店舗を見るだけでも結構楽しめる所ですね。

ここでは鮎の塩焼きとホタテを頂きました。

夕食は何故か天下一品

同行人がカレーが嫌いだったので、泣く泣く天下一品へ。(豚骨が嫌いなのに)

近くにあったゴーゴーカレー行きたかったー!!!!!!

一日目は富山で宿泊

金沢を堪能したので称名滝・黒部ダムへ向かうべく富山まで移動。高速で約1時間でした。

2日目はこちら
【旅行】石川へ行ってきました(2日目)

1日目おわり!