【雑記】iMac 27インチを売却して、NEWのWindowsのPCを購入した話

こんばんは!

久しぶりの更新は雑記になります!iMacを売ってWindowsPCを買い替えた話を勝手にしていきます。

 

もはや、Macである必要がなかった。

当初はSwiftでiPhoneのアプリを作ってみよう!ということで買ったんですが、仕事も忙しく勉強する時間が無かったので全然進められず、また、Xcodeの使い勝手が悪すぎて1か月くらいでやめてしまうことに。

そこからも継続してMacを使っていたのですが、ずっとWindowsを使っていたものとしては本当に使いづらくてイライラ。自分がしたいことをいちいちネットで調べないといけないというのが苦痛すぎてもうね。なのでBootcampを使ってWindowsをインストールし、ずっとWindowsを使ってきました。

まぁそこそこスペックもよかったので不満はありませんでしたが、

 ・拡張性の悪く、素人ではSSDに換装できない。

 ・モニターの追加ができても変更ができない。

 ・比較的高く売れる(本音はもっと使いこなせる人に使ってほしい!!)

 ・ゲーム未対応が多い

等の理由があり早速買い替えることにしました。

次のPCはデスクトップに絞った

寝室や家内を移動してPCを使いたかったので、今まではノートパソコンを買うことが多くありました。しかし、一度デスクトップのサクサク感を味わうとノートパソコンなんて買ってられませんでしたね。

ご存じかと思いますがノートパソコンは性能の割には比較的高く、熱問題がつきものです。前のPCも熱問題でキーボードが不良に陥り壊れたことがありました。PCゲームをやらない方にとってはそこまで影響はないと思いますが・・。

その為、今回は「何でもできるデスクトップパソコン!」が欲しいと思い、早速電気屋へ飛んでいきました。

 

アウトレットのリフレッシュ品を即購入

某PCショップへ行くとアウトレット品のデスクトップPCがなんと8万引き!搭載機器を見ると型落ち品・・!?まぁ変わんないだろということで即購入。中古に関しても、ある程度PCの知識はあるのでいいかなと。支払い金額は12万。

簡単な性能は以下のような感じでした。

  
CPUCore i7-8700
メモリ16GB
グラフィックボードGeforce GTX1070 8GB
ストレージSSD 512GB

今の所不満はなく、Steamのゲームもサクサク動作してくれてます。ディスプレイの問題もなくなり、自分の好きなディスプレイもメインで使える!Macから変えてよかったーと思ってます。

Macがダメなわけではないので、購入する際は慎重に

Macにも良いところはたくさんあります。超綺麗なRetinaディスプレイ、豊富なクリエイター用アプリケーション、マルチOS、カッコよさ・・(?)等。

ただ私の場合は「用途に合わなかった」所が大きかったのだと思います。いくら使いにくいとはいえ、アプリの開発を続けていたらMacを愛用していたでしょう。

 

今後はこのPCで頑張っていきたいと思います。

おわり!