中古iPhoneはどこで買うのがオススメ?価格については?

こんばんは。今回は中古のiPhoneについて書きたいと思います!

購入先はどこがある?

iphoneの購入先は、ネット通販と店舗型販売があります。

ネット通販であれば、メルカリ・ラクマ・ソフマップ・イオシス・ドスパラ・アマゾン・ゲオモバイル・じゃんぱら・楽天・オークション など

店舗型販売であれば、上記の実店舗(ソフマップ・イオシス・ドスパラ・ゲオ・じゃんぱら)・ハードオフ・その他個人販売店 など

があります。
ネット通販のリンクは以下にまとめました。





価格は?

iPhoneの中古価格は値崩れすることは少なく、最新型のiPhoneもしくは1つ前のiPhoneの場合割引率はかなり低めになっています。

ネット通販の方が安く、実店舗のほうが高い傾向があります。しかし、実店舗販売でも大型のセールがあればネット価格より安くなる時もあるので、一概には言えません。

ネット通販のメリットは?

ネット通販のメリット・デメリットは以下が考えられます。

いつでもどこでも確認可能
価格が安い。(価格が安いかすぐ分かる)
在庫数が多く、在庫状況も確認できる。
本体の細かい傷を確認できない
 ユーザー間の取引の場合は保証が不明確

ネット通販の強みは全店舗の在庫状況が確認出来るところですね。
ネット通販は全店舗の在庫を表示している所が多く、ネット上で取り寄せ依頼も出来るので本当に欲しい商品が見つかりやすいです!

一方、弱みとしては、本体の状態を全て確認できないことです。
もちろんネット通販の商品詳細ページには傷の写真等も挙げられているケースがありますが、全ての傷を掲載しているわけではありません。購入後に、「こんな傷知らなかった!」となっても遅いのです。

また、メルカリ等のユーザー間取引の場合は保証に注意です。ユーザー間の取引には基本的に保証はないため、少し使用した後に不具合が発覚しても保証を受けることが出来ません。その分「安い」ことがあるので、保証と価格どちらを選択するかが重要になってきます。

実店舗通販のメリットは?

一方で実店舗販売のメリット・デメリットは以下が考えられます。

本体の状態を自分の目で見て納得した上で購入できる。
初期不良の保証がしっかりしている。
ネット通販より高い傾向がある。
 在庫が少ない。

実店舗販売の強みは、やはり実物を確認でき、本体の状態を自分の目で確認できることです。
前項でご説明した通り、ネット通販では本体の状態確認には限界がありますので店舗で納得した上で購入できるというところは大きなメリットと言えるでしょう。

初期不良の保証も付属していることが多く、万が一動作の不良があれば交換・返金等の対応をして頂けます。

デメリットとしては、在庫が少ない所でしょうか。店舗に到着してから目当ての商品の在庫が無いことが分かることもしばしばあり、無駄足になることも。。

私がオススメするiPhone購入先は?

私は今まで3回中古iPhoneを購入しましたが、全てGEOの店舗で購入しました。
理由としては、「保証があること」「近場にあること」「ネット通販と違って欲しいときにすぐ買えること」「セールが安い」があげられます。詳細については前項と同じなので割愛します。

GEOには不定期でスマホのセールがあり、iPhoneの価格が大幅に値下がります。ネット通販より安いことがあるのでオススメします!

たかなし

機械モノの中古は保証が欲しいとこです

おわり!