Amazon商品の買い時を想定できるKeepaは必須のツールだ!

Amazon使ったことありますか?Amazonで商品を購入した後に商品の価格が安くなり後悔したことがあると思います。

このような後悔を防止するため、価格の変化をグラフで表示してくれるKeepaが便利でした。
このツールを使用すれば商品の買い時を想定することが出来ます!

紹介動画はこちら(英語です)

 

Keepaダウンロード&インストールをしよう

Chromeをお使いの方は、以下のダウンロードサイトへ行きましょう。

右上にあるChromeに追加 をクリックするとポップアップが表示されるので、拡張機能を追加を選択します。

FireFoxはこちら⇒ https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/keepa/
Edgeはこちら ⇒ https://www.microsoft.com/ja-jp/p/keepa/9p0dt9qf8nzp?activetab=pivot%3Aoverviewtab

Keepaの使い方

Keepaの使い方は至って簡単です。
KeepaをインストールしたらAmazonの商品ページを開くだけ!

商品ページの商品情報欄の下にグラフが表示されます。

 

価格履歴のタブを選択すると、販売開始時からの価格の変化を確認することが出来ます。

それぞれの主な項目の意味は以下の通りです。

Amazon :Amazonでの価格
新品 :Amazonでの新品最低価格
中古 :Amazonでの中古最低価格
タイムセール :タイムセール時の価格
倉庫  :Amazonアウトレットの価格

期間を選択することで表示範囲を変更することが出来ます。

設定した価格以下になると通知する機能を使おう

Keepaには予め設定した価格以下になると通知してくれる機能があります。

Keepaの「商品のトラッキング」を選択しましょう。

商品の価格がいくら以下になると通知するように設定するか考えます。その金額をAmazon.co.jpの金額欄に入力し、トラッキング開始ボタンをクリックします。

 

トラッキング開始をすると以下のような画面が表示されるので通知先を設定します。

メールアドレスはメールの認証、ツイッターは通知の許可が必要になります。

 

Keepaまとめ

KeepaはAmazonの価格履歴を確認できる便利なツールです。
タイムセールは一定間隔で行っている商品があるので、タイムセールの時期を事前に想定することができます。その結果安く買うことも出来るかも?

導入も簡単なので是非試してみましょう!

おわり!