未経験者がワコムのワイヤレスペンタブ「Wacom Intuos TCTL4100WL」を購入してみた!簡単にレビュー!

こんばんは。

今回はワコムのワイヤレスペンタブ「Wacom Intuos TCTL4100WL」を購入してみましたので、少し触った感想をご紹介したいと思います!

ペンタブとはペンタブレットの略語で、タブレットをパソコンに繋いで、イラストや手書きの文章を制作できるデジタル機器ですね!

ペンタブのメーカーはいくつかありますが、有料のソフトウェアをダウンロードできるワコムの製品を購入しました。

Wacom Intuos TCTL4100WLの基本情報

ワコム製品の中でもペンタブレットの種類はいくつかありますが、今回はスモールサイズのタブレットでワイヤレス機能が付属しているTCTL4100WL型を購入しました。

正直イラストを買いたことがないのでとりあえず書ければいいかなということでスモールを選択。ケーブルがあるのは嫌なのでワイヤレス版を購入しました!

金額
価格約9800円(Amazon)
サイズSmall
カラー黒 / グリーン / ピンク
接続方法ワイヤレス / USB
筆圧レベル4096レベル
付属品ペン / 充電コード(USB) / 説明書 / 
特典有料ソフトダウンロードコード (2点)

外観レビュー

ワクワクするような外箱が届きます!

オープン!
タブレットの大きさはiPad mini4にボタン部分を足したくらいのサイズ。初心者にしては十分だと思います。

裏面。今回はグリーンを購入。グリーンというより薄緑という感じで綺麗な色です。

付属のペン、USB充電コード、簡易説明書です。

充電・接続は上部にあるmicro-USBコードです。

タブレット初期設定編

タブレットを使用するにはまずタブレットの初期設定をする必要があります。
初期設定は公式のワコムのサイトより、設定用のソフトウェアをダウンロード&インストールしましょう。

その後再起動をするとタブレットが使用できる状態となります。

有料ソフトを無料でダウンロード!

こちらの商品を購入すると、有料ソフトウェアを3点中2点ダウンロードすることが出来ます。

・Corel Painter Essentials 6
・Corel AfterShot 3
・Clip STUDIO PAINT PRO (2年ライセンス)

今回はイラスト用に購入したので、Clip STUDIO PAINT PROを購入してみました。
購入方法はこちらに記載されています。
参考 Wacom Intuos購入特典ソフトウェアのダウンロードWacom

なんか見たことあるような画面です。有名な絵師さんが良く使っているソフトらしいので機能は充実してそう!

タブレット上部にあるボタンで簡単操作

タブレット上部にある4つのボタンにキーボードの操作を割り当てておけば、ボタンを押すことで「戻る」などの操作をすることが出来ます。
これによりわざわざキーボードを使ったり、マウスを使うことなく「戻る」の作業が出来ます。

実際に書いてみた

感想はデジタルって難しい!
液晶型のペンタブと違い、画面とタブレットが別になっているのでモノ凄く違和感があります。この違和感は慣れるようなのでそれまでは頑張りたいと思います。。

↓ 丸さえうまく書けない。まっすぐ線も書けない(笑)

アイコン、サムネイル、ちょっとした文字追加などに活用できたらと思います!

おわり!