『Reflector』でiPhoneの画面をPCに映す方法は?ダウンロード方法と使い方を簡単に解説します

今回は Reflector3 についてご紹介したいと思います!

こちらのソフトは、iPhoneの画面をPCに映せることができるソフトです。配信やiphone画面の録画等に使用できます。

このソフトは無料(トライアル7日間)で使用できますが、トライアル期間は、下部にロゴが入ります。1アカウントを$14.99で購入すれば、無制限かつ、ロゴなしで使用できます!

使用条件:Wifi環境

Reflector3のダウンロード&インストール

MEMO
事前にiPhoneをWifi接続しておきましょう!

  1. 以下のリンクに飛び、赤枠部分をクリックしてファイルをダウンロードしましょう。(PC作業)

  1. ダウンロードしたら実行し、以下の画面が出たら「Try Reflector 3」を押します。Try Reflector 3を押すと、7日間の無料体験ができます。有料版が欲しい場合は、「Purchase Reflector 3」から支払いページで支払いましょう。

  1. Reflector 3を起動します。メインのウィンドウが表示され、自分のPC名が表示されると思います。

  1. iPhoneに持ち替えます。下からスワイプしてから、「画面ミラーリング」をタップし、先ほどPCに表示されたPC名の画面ミラーリングを選択します。


上記をタップすると、PCに4桁のパスワードが表示されるので、iPhone上で入力しましょう!

  1. パスワードを入力するとPC上にiPhoneの形をしたウィンドウが表示されます。iphone側で操作すると、その操作に追従して画面が動作します!

 

 

Reflector3のまとめ

Reflector3は、PCにiPhoneの画面を共有させることができるソフトです。
PC作業が多い方がiphoneの画面をわざわざ見ることなく画面を確認できるので、人によっては便利だと思います。
iPhoneの画面を録画する際にも向いていると思います。参考になれば幸いです。

たかなし

PC集中してる時にスマホを見るの面倒な事はよくあるよね

おわり!